miya takehiro official BLOG

miya takehiro のオフィシャルブログです。

よし!行きます!

明日に向けて、本日は1人でじっくりスタジオリハーサルでした。
よし!わかったぞ!自分のダメなとこ!

詰めていきます!
そして、自分の心をしっかりとつかんで歌いたいと思います。


共演者のみなさんのライブもとても楽しみです。
いい一日になることでしょう。

440は、テーブルの上の「とまらん棒(パスタを揚げたやつ)」と黒ビールが個人的にはおすすめです。
5/7リラックスのチケットも持っていきますので、まだお持ちでない方は声かけてください。なくなったらごめんなさいなので!

明日への意気込み。
よし!




NEXT LIVE
---------------------
Natural Records
■4/14 (水) 下北沢440
「Natural Records presents『SECRET ROOM vol.4』」
【出演】Natural Recoords / ほたる日和 / 葱-NEGY- / pogs(佐々木良-キンモクセイ・伊藤健太-exゲントウキ・吉沢響-セカイイチ)
【時間】open/start 18:30/19:00
【料金】adv/door 2500/3000(+1drink別)

■5/7 (金) 渋谷 duo Music Exchange
「Natural Records presents『Relax on the Music vol.8』」
【LIVE】Natural Recoords / the crickets / My Autumn Rain / and more !
【Dance Performance】アラキタカヒロ feat. クボリズム
【FOOD】マサラワーラー
【時間】open/start 18:30/19:00
【料金】adv/door 3000/3500(+1drink別)
一般発売開始:3月13日(土)
・チケットぴあ 057-02-9999(Pコード:102-023)
・ローソンチケット 0570-084-004(Lコード:74234)
・e+(イープラス) http://eplus.jp
・FLIP SIDE ONLINE TICKET  http://www.flipside.co.jp
Natural Records official siteでも受付中です。
【問合せ】FLIP SIDE  03-3466-1100
【備考】Natural Recordsが主催する祭り「Relax on the Music」。毎回工夫をこらした空間に、どんどん人気が出ております。
詳細は随時発表します!


宮 武弘 ソロライブ
■4/24 (土) 愛知県一宮市「つくる。」
旅人 , フォトグラファー須田誠さんのスライドトークショーにて、
宮 武弘がアコースティックライブをおこないます。

■5/28 (金) 埼玉県さいたま市宮内家
宮 武弘 presents 「Return to 埼玉 vol.2」
【出演】宮 武弘(Natural Records)/ 共演者は4月中旬発表
【時間】open/start 18:30/19:00
【料金】adv/door 3000/3500(+1order別)
【備考】埼玉でのイベント、第2弾です。

考え方

毎日いろいろなことを考える。

自分の中で答えが出てくるものもあれば、
人が言っている、または書いているのを見て、
なるほど!と考え方を身につけるものもある。
これはとても貴重な出会いです。

先日読んだ、風の旅人の編集長、佐伯さんのブログが、
なるほど、という感じだったので、ご紹介。

http://kazetabi.weblogs.jp/blog/2010/03/post-a06a.html
コメント欄の返答も、ブレが無いです。

いっぱい並んでるけど、みなどこか似ている。
という状況をたまに目にするのですが、
発信する側にも、それを見る側にも、自分の感覚を意識して磨く必要があるのでしょう。

いろいろと。

暑い!と思ったら、寒い!笑
徐々に春になっていくのでしょうね。
寒いのが苦手な人間としては、毎日半袖になる日が待ち遠しいです。

ここ数日は、創作をしつつ、外にも出つつ。
最近のことをちょろっと報告。

■先日、5/7リラックスに出てくれるMy Autumn Rainのライブを見てきました。
一曲、ものすごいかっこいい曲があった。タイトルが分からず。
終わってからメンバーと挨拶したのですが、なんだかとてもいい人たちです。笑
そして、うちらより、若い。笑
今までのリラックスには無い色な気がして、これはまたリッラクスのふところが深くなってきた証拠ではないかと思いました。イベント当日もいろいろとコミュニケーションをとりながら一緒にいい空気が作れたらと思っております。ひじょーに楽しみです。

■加藤ケンタ、プロデューサーのヒキチさんと、僕で、いろいろと打ち合わせ。
たまたまスケジュールの都合でこのメンバーになったのですが、
いろいろと太いところを再確認。よく考え、よく笑った夜でした。
「ナチュラルレコード」というチームをゆるぎないものにすべく、自分のやることを全力で進めると心に誓ったのでした。
他と比べて、負けるとか勝つとか、そういう発想もありますが、自分らが自分に勝っていれば、他にはもう負けないのです。正確には、勝ち負けという言い方ではなく「流されなくなる」という感じ。
EVERYBODY!遠慮はいらないMY LIFEです。

■マネ展を見に行ってきました。
先日、絵描きの長友心平さんと会ったときに彼に教えてもらったのです。
絵の中で人が生きてる、という感覚を味わいました。
それって、普通に人が生きてる、のと違うのだけど、どこか同じのような。
なんなんでしょう。
あと、昨年、ピカソ展を見に行った時も思ったのですが、
生涯の作品を並べると、時代ごとに全く作風が違うことに驚きます。
時代がイデオロギーなどいろいろと変化していたからというのも大いに影響があるのでしょう。だとしたら、今の日本では生涯で全く別の作風になる人は少ないのかな。
自分の中にあるものをアウトするのが「表現」だと思うのですが、時代や何か大きな組織に対して「NO !」という感覚が「表現」になっていることもあるなら、それは時代ごとにかわるなと。
いまちょうど「立ち上がれ」という趣旨の曲を書いているので、そんなこともいろいろと考えたのでした。

あと、その当時につきあっている、もしくは好きになっている女の人によって、作風がだいぶかわるなと。これは、なんとなく、いやよく分かる。ピカソは本当にすごかった。

■4/24に愛知で一緒に空間を作る、須田誠さんのトークショーに行ってきました。
池袋の小さなカフェだったんですが、満席でした。
最近、思うのですが、おもしろそうなものはしっかりとみなさんアンテナをはってキャッチしてますよね。
スライドトークショー、おもしろかったです。
そして、また不思議な出会い。須田さんが紹介してくれた額奘屋(絵や写真を飾るための額縁を作る人)の河田さんもひじょーにおもしろかったです。彼が「好きなことをやっていると、なぜか、死なないんだよね」と言っていたのが印象的。確かに、お金のことだけ考えたら厳しいこともあるけど、存在が輝いてるから人との出会いも増えるし、もっと言えば、人が寄ってくる気がする。そして、生きるチカラ自体があふれている人をよく見る。

4/24、一宮、すごく楽しみです。
自分の準備をしっかりやっていきたいと思います。

■なわけで、4/14のシークレットルームに、いい感じに向っています。
5/7リラックスのチケットも販売します。
Tシャツも特別SALEする予定。

お待ちしてます!

意志のある線

人生、ものすごくたくさんの人に出会うが、一瞬しか会ってなくても自分の中にずっと居続ける人がいる。そして、しばらく忘れていたのに、あるときふと思い出して「ああ、あの衝撃は本当にすごかったな」と思い返すのだ。

僕の10年来の友人の仲のよい友達で、最初は絵描きで今はジャーナリストとして活動している丸本武さんというかたがいる。

先日、彼の話題が出たのでホームページとか持ってないかなと思ってみてみたところ、古いものだが発見した。当時、たしか10年前だ。彼の個展に呼んでもらって見に行ったときの衝撃といったらすごいものだった。「ああ、こんなに純粋に人って自分に向えるのだな。回りを気にしている自分(オレ)のいかに小さいことか」と思ったのをはっきりと思い出した。

ホームページの右側の写真をクリックすると、絵も何枚か出てくるので見てみてください。
http://olove.vox.com/

おそらく、刺激はだいぶ強いです。

ここ数年のブログの方が文章は分かりやすいかも。
http://olove.seesaa.net/

今は確かアラブとかアフリカとかちょっとよく分からないけど、世界のどこかに1年くらい取材に行ってます。無事に生きて帰ってきたら久しぶりにお会いしたい。なんか、今なら前よりも正面に座っていろいろと問いかけることができる気がする。

ちなみに、10年前というと僕が海外や国内をひたすらぷらぷらしていた時期だ。この頃からたくさんのちょっとかわった人に会うようになっていた気がする。


クリエイターという言葉があるが、別にモノを作らなくても、自分の人生をクリエイトできてる人はクリエイターなんだと思う。逆にいうと、モノを作っていても人生をクリエイトできていない人もたくさんいる。

本日は文章がとびまくりだが、丸本武さんのような人に自然にふと出会えるのだから、人生っておもしろいなと思う。ほんととんだ結末だが、春の夜中にそう思ったのでこれでよしとする。

タイトルは武さんの絵にかかれている一本の線で感動する自分がいるという話。
加藤雄一郎さんのサックスのロングトーンも同じ。
すごいもんだ。

インビクタス

昨日レイトショーで「インビクタス」を見て来た。
とてもよかった。





解説引用:
ジョン・カーリン原作のノンフィクション小説を、クリント・イーストウッド監督が映画化。反アパルトヘイト運動に尽力し、南アフリカ共和国大統領となったネルソン・マンデラ(モーガンフリーマン)と、同国のラグビー代表チームのキャプテン(マットデイモン)との人種を越えた友情を描く。

ものすごい話なんですが、なんと実話です。
南アフリカの大統領ネルソン マンデラ。

スポーツや音楽は、衣食住に入ってないので、困った時は後回しにされることがあるのだが、実はそれは間違いで、本当に多くの人と感情や経験を共有できる魔法であり奇跡であるということを証明しているような映画でした。この魔法と奇跡によって、生きるチカラが芽生えることが衣食住を支える上でもすごく重要だと思うのです。

それと、マンデラ役のモーガンフリーマンが、非常に丁寧に相手に伝えていく姿が印象的です。

誰かに自分の気持ちを伝えようとすると、熱くなればなるほど、相手に伝わらないときにイライラしてしまうもの。しかし、そもそも人に何かを伝えるのなんて、簡単なことじゃないんですよね。すぐ「うん」って言われたら、深くうなすいてない可能性もかなりある。

ネルソンマンデラが30年近く投獄されていたというくだりは、もうちょい歴史を理解しないと感じ取れないので、自分でも何か読んだり見たりしてみようと思いました。

1、2年ほど前にガンジーの本ばかり読んでいた時期があったのですが、
今度はネルソンマンデラについてもっと知りたくなりました。

そしてここまでくると、ドキュメンタリーで見たくなるな。
まあそのドキュメンタリーがないからこそ、この物語を伝えるために小説ができて、映画ができたのか。


みなさんも、お時間ありましたら、映画、見てみてください。



さて、明日はいろいろなものを仕上げる日にしよう。

ありがとうございました。

昨日はうららかミーティング、超満員、来てくれたみなさま、本当にどうもありがとうございました。

出演者もみなとてもいい歌をうたってくれて、見ていてとても楽しくとても嬉しかったです。
セカイくんは初めて見たのですが、とてもとても好みな音楽と歌でした。
そして、キラキラしている。そういうの、大事。王子っぽい。

暮部くんのゆったり呼吸をするような歌はすっと心に入ってきた。
ゆったりと2マンでもやりたいですね。そんな話を終わってからしました。

てつやさんは、以前より格段にMCのパワーがあがってました(笑)
というか自分的に何か確信をえてきたのがわかる、気持ちのいいステージでした。
そういうの、歌にもMCにもまんま出ますからね。


いやー、あんなに近くでいい歌が聴けて、贅沢な一日だったのではないでしょうか?いかがでしたでしょうか?

終わった後の打ち上げも8割くらいのかたが残ってくれて、普段はとても聞けないような話ばかりでおもしろかったです(笑)ありがとうございました。


イベントを一緒に仕切ってくれた伊藤勇気くんは、ひじょーに心強かった。
また一緒に何か考えますので、ぜひともいらしてください。


というイベントの部分とは別に、自分個人としての音楽の部分は、
気持ちよく歌いつつも、心にとめるべき決定的な気づきがありまして、教訓ということで、先ほどA4の白い紙にマジックで書き、部屋に貼りました(笑)こういうの数年ぶりにやったな。

4/14のライブで、静かに確実に活かします。
自分をぶっとばす。


そんな一夜をあけて、今日もいろいろとあり、ざわわしてます。
リラックスの打ち合わせもありまして。
あの規模のお祭りをやっていくにはなかなか大変なんですが、
やろうとするから大変なわけで、やらなければ大変ではない。
何かというと、新しいことをやるには、それはまあいろいろと言われたり、金の話も当然するし、おまえ正気か!と問われたりするのです。
そんなのも全てふまえて、僕らの音楽としてステージにアウトできればそれでいいと思ってるので、期待しててください。
心の泉からぶわっと溢れ出るような音楽をやっていきますので。
おそらく心の泉というのは、とてもいろいろな事情をふまえつつも、しかし究極にシンプルな答えが湧き出てくるような気がしています。
それは別に「好き」とかそういうきれいきれいなものだけではなく、「矛盾」とか「てやんでい」とか「ここに来て!」とかそういうシンプルさです。しかしそれが一番、僕は素直な言葉だと思うし、それをいかにしっかりと伝わる形で目の前に出せるかが鍵のような気がしてます。

ではまたブログとライブで会いましょう。


NEXT LIVE
---------------------
宮 武弘 ソロライブ
■5/28 (金) 埼玉県さいたま市宮内家
宮 武弘 presents 「Return to 埼玉 vol.2」
【出演】宮 武弘(Natural Records)/ 共演者は4月中旬発表
【時間】open/start 18:30/19:00
【料金】adv/door 3000/3500(+1order別)
【備考】埼玉でのイベント、第2弾です。

Natural Records
■4/14 (水) 下北沢440
「Natural Records presents『SECRET ROOM vol.4』」
【出演】Natural Recoords / ほたる日和 / 葱-NEGY- / pogs(佐々木良-キンモクセイ・伊藤健太-exゲントウキ・吉沢響-セカイイチ)
【時間】open/start 18:30/19:00
【料金】adv/door 2500/3000(+1drink別)

■5/7 (金) 渋谷 duo Music Exchange
「Natural Records presents『Relax on the Music vol.8』」
【LIVE】Natural Recoords / the crickets / My Autumn Rain / and more !
【Dance Performance】アラキタカヒロ feat. クボリズム
【FOOD】マサラワーラー
【時間】open/start 18:30/19:00
【料金】adv/door 3000/3500(+1drink別)
一般発売開始:3月13日(土)
・チケットぴあ 057-02-9999(Pコード:102-023)
・ローソンチケット 0570-084-004(Lコード:74234)
・e+(イープラス) http://eplus.jp
・FLIP SIDE ONLINE TICKET  http://www.flipside.co.jp
Natural Records official siteでも受付中です。
【問合せ】FLIP SIDE  03-3466-1100
【備考】Natural Recordsが主催する祭り「Relax on the Music」。毎回工夫をこらした空間に、どんどん人気が出ております。
詳細は随時発表します!

さて明日です。本日です。

なぜかふと、「歌えばんばん」という曲を思い出した宮 武弘です。

口を大きく開けまして〜
歌ってごーらん あいあいあい
かっかかぷんぷんするかわり
心がどかんと開きます
あああーいいなー
歌声はあいあいあい

続きが思い出せない。。。笑
しかもこれは1番ではなく2番か3番な気がする。


たしか小学校のときにみんなで歌ったんだと思いますが、
いま数年ぶりに口ずさんでみても、とてもいいメロディだなと思います。
ポップですし。


はい。明日です。
先ほどまでああだこうだ歌ったりウクレレ弾いたりやっていたのですが、
またもや久しぶりのライブな気がしてます。
バンドはつい先日ツアーに行ったばかりですが、ソロは1ヶ月ぶりか。
楽しみです。

お待ちしてますよーーーー

■ 4/4 (日) 渋谷 宇田川 LOVERS ROCK
宮 武弘 presents「うららかミーティング vol.1」
出演:宮 武弘(Natural Records)/ 市川セカイ / 高橋てつや(サニーペッパーズ)/ 暮部拓哉
open/start 18:00/18:30
adv/door 2500/2800(+1order別)



P.S.
本日は昼間、ジョウくんこと河野丈洋(GOIN UNDER GROUND)のソロライブを見てきました。
会場では久しぶりな仲間にもたくさん会えた。
スキマスイッチのしんたくんとか、ソフテロの石川くん、新井ラーメンさんなどなど。

ジョウくんのソロライブは初めて見たけど、彼の純粋な部分がキラキラしていた。
「ああ、こういう人だよな」と思った。
ライブを見ていて人間自体の印象と直結するのはとてもいいことだ。

あと、ラーメンさんが別のバンドで演奏していたんだけど、いい感じ度数が増していた。
最近、こうして久しぶりに会ったときに、どんどん進んでいる人と、そうでない人の差が激しいなあとよく思う。自分もどんどん進んでいきたいものです。


そして、会場に配られていたフライヤーに「TEAM GOING」というタイトルで、ゴーイングのメンバーのソロ活動やゴーイング自体のことなどが書かれていて、なんだかそれが「おおー」と思った。ライブにも事務所の代表のタチカワさんやメンバーも来ていて、昨日福岡でライブだったのに、今朝飛行機で帰って来て、昼の12時からまたちゃんと集結するのである。もちろん各々スケジュールがあるので、全員集合ではない。

ゴーイングというチームはすごいと思った。
ここから何十年と残るチームだろう。

ナチュラルレコードも今いい方向に向ってきているところなので、
引き続きがんばっていきたい。


ちなみにジョウくんとはいろいろと話しているので、そのうち一緒にやると思います。
チェックをよろしくです。

4月!

もう4月!
と言いつつ、最近、あまり時間の感覚がないです(笑)

毎日を大切にしたい。
そして、いい曲を、いい音楽を。
そのためにもしっかりと生きたいと思う今日この頃。

夜桜もすばらしいですね。


4/4土、僕がすごく好きな歌い手を集めたので、
おそらく、最初から見ると「満足感250%」と思われます。

数値は、予測です。
ええ、予測です。

ちなみに、市川セカイくんだけ初めて一緒にやるんですが、
前回のうちのワンマンのときに、友達である、サクラメリーメンのリョータが連れてきてくれました。そんな縁もいい感じなので、リョータも交えて呼びました。
なわけで、せっかくだから、ぼくもリョータと一緒に何かやろうかと考え中。

この「考え中」という単語、
小学校のときに、なぜか身に付いた言葉。

先生にふられると「考え中〜」と言って笑う。


はい、話を戻します。

暮部拓哉くんは、以前、月見ルで60ワッツとナチュラルレコードと3組でやった以来。
久しぶりに電話して一緒にやろうと言ったら、二つ返事でした。
そういうの、すんごく嬉しいです。

そして、サニーペッパーズの高橋てつやさん。
てつやさんとも最近会ってなかったので電話してお誘い。
ぼくのブログを見てくれてるらしく、、、そういうの、なんだか静かに萌えるのです(笑)
てつやさんも快諾でした。

なわけで、とてもハッピーな夜になるでしょう。
ひとつよろしくお願いします!


■ 4/4 (日) 宇田川 LOVERS ROCK
宮 武弘 presents「うららかミーティング vol.1」
出演:宮 武弘(Natural Records)/ 市川セカイ / 高橋てつや(サニーペッパーズ)/ 暮部拓哉
open/start 18:00/18:30
adv/door 2500/2800(+1order別)

日々是集中

509997a9.jpg桜を見るか歌詞を書くかの数日間です。

ゆっくりブログは書けませんが、ねこたちを投稿しておきます。

すべて早く仕上げたい今日この頃。

今週土曜日は、新曲やります!
一曲あがったので。


パソコンのネットさえ切断しております。
ネットでついいろいろ見てしまうと先に進まないので。


日々是集中。

桜〜

e2c64211.jpgついに桜の時期になりましたね。

嬉しいです。


毎日見ていこうと思います。

うちらの世代

今日は日中、二度寝と作曲をしたあと、
夜、渋谷BOXXという場所に、5/7のRelaxに出てもらう the crickets を見に行った。

クリケッツは連絡はとっていたし、うちのライブも見に来てくれていたが、彼らのライブを見るのは昨年、代官山UNITで踊り場ソウルのツアーファイナルで一緒になった以来だ。

感想:
おーーーー、かっこいい!
一曲目の入りとか、しびれた。
えらそうな言い方になるが、以前よりもかなりよくなっていた。
元からいいから呼んだのだが、そのときとは別ステージであった。

やはり久しぶりに仲間のライブを見に行って、よくなっていると、とてもアガる。自分もがんばらねばと思う。逆に全くよくなっていないと、申し訳ないが、次はしばらくいいや、もしくは次はないなと思ってしまう。停滞していて許されるほど音楽界は甘くないし、そんな人にこちらが時間をさいていられない。

たぶん、クリケッツは5/7にもっと進んでやってくると思う。
とても楽しみだ。
うちらもがんばる。


ライブの後、歌詞の続きをカフェでやろうかと思ったところ、4/4のイベントを陰で仕切っている伊藤勇気くんから電話があり、ちょうど会場となるラバーズロックに行くからと聞き、合流する。

このイベント、表は僕の仕切りですが、裏は勇気くんです。
経緯を説明。
昨年まで僕がアコースティックライブをやっていた荻窪ベルベットサンと下北沢トロカデロが年末で閉店になってしまいました。ライブ後も飲みながらいろいろとしゃべれるあの雰囲気と「木」の感じがとても気に入っていたので、そんな場所を他に探していたところ、トロカデロを仕切っていた勇気くんから「だったら自分らで作ろう」と提案をもらったわけです。そして、今回、彼にラバーズロックを見つけてもらい、イベント運営をお願いしつつ、僕は出演者のブッキングをしたという流れ。ちなみに、ラバーズロックは、内装、雰囲気、ばっちりです。
なわけで、ベルサンやトロカデロに来たことある方はなんとなく想像できると思いますが、ライブ後に「誰でも参加できちゃう打ち上げ」をやります。飲んだり食べたりしながらライブの感想から最近の悩みまでいろいろ話していってください。僕もネットに書いたりライブ中に言うとNGな話をたくさんします(笑)
それと、今後のアイディアやイメージをふくらませる場にもしたいです。

で、勇気くんと打ち合わせの後に2人でいろいろと飲みながら話す。
「あ、それ」と思ったことをひとつ紹介。

音楽業界の仕組みは、うちらの先輩たちが作ったもので、CDから配信になったり、ライブの制作やその他のシステム自体もいろいろと変化の時期にきているということ。
なので、先輩方をリスペクトするのは大事だが、音楽という芸術の部分と同様に、仕組みも「うちらの世代」で新しく作っていくべきだということ。

これはここのところよく思っているし、そういう人にも会って一緒に仕事をしているけど「うちらの世代」という意識は全くなかったので「あ、その単語、アリ」と思った。

「うちらの世代」というのを意識すると、横のつながりだけでなく、縦の時間軸でもそのまま持って行ける。たとえば30歳が40歳になっても世代は同じなのだ。

いい曲を書いて、いい歌を歌いたい。
そして、それを発表する場もしっかりと持ち続けたい。
回りの人間たちとおもしろいことを考えてやっていきますんで、
ぜひとも注目していてください。

長くなりましたが最後まで読んでくれてありがとう。
今後ともよろしくお願いいたします。

ありがたいこと:各地に仲間がいます。

ここ数日、寒いですね。
暑かったり、寒かったり、しかしこれを通り越しさえすれば、ぽかぽかな春がやってくるのでしょう。
そして、うっかり風邪をひきそうになったら、早く寝るに限りますね。

はい。東京に戻って、またまた絶賛作曲中の宮 武弘です。
先日のツアー、いろいろとありがたい反響がありまして、各地から「すごくよかったからまた来て!」という声が届いております。
ええ、行きます、行かせていただきます。
皆さんも、CDを聞いたり、ホームページをチェックしたり、ブログを読んだり、mixiのコミュニティに入ったり、友達にナチュラルレコードの話をしたりして、その気持ちをあたためておいてくださいね。

各地に仲間ができるというのはとても嬉しいことです。
こういう生き方を選んでよかったなと思うことのひとつでもあります。

そんな出来事のひとつに、東京にいた方が各地に引っ越しても、こちらが行ったり、向こうが来たりして一緒に何かできる、というのがあります。
昨年、フリーマーケットでたまたま隣のブースになったカメラマンの奥田晃介さんが、3月から活動拠点を東京から京都に移したとのことで、先日の京都ライブを撮影していただきました。

数枚ですが掲載させていただきます。
むふふな感じです。

NaturalRecords



NaturalRecords



NaturalRecords



NaturalRecords



NaturalRecords



NaturalRecords



NaturalRecords



VOXhallはステージの上に大きなプロジェクターがあってそこにライブ映像が映し出されるというおもしろい場所でした。

奥田さん、ありがとうございました!
今度はゆっくり飲みましょう(笑)



さて、5/7リラックスの内容もどんどん発表になってますので、
チケットはプレイガイドかライブ会場にてお早めにお買い求めください!

大阪、ありがとう!!!

大阪のみなさん、ネイブのみなさん、共演者のみなさん、そして、コルクス!どうもありがとうございました!!!!!

すばらしい夜を一緒に過ごせてとても嬉しかったです。

コルクスの志谷くんの歌は、やはり僕はものすごく好きだなと思った。
いいのです、とても。

今後も一緒にやっていくので、まだ見たことないかたは見に来てくださいね。
そして、大阪のコルクスファンのみなさまも、ナチュラルレコードをひとつ御ひいきにお願いいたします(笑)

昨日の夜のうちに大阪を出なくてはいけなかったので、打ち上げは30分だけ参加したのですが、気づけばずっとロクセンチの中原さんと話してました。中原さんのステージを見ていて「なんだか、すごくいいなあ〜」と思っていたので、ちょっといろいろと自分が考えてることを話したところ、中原さんが考えていることにもピンと来るところがたくさんあり、「なるほど」と思ってあっという間の30分。また東京でお会いしたいと思います。


大阪へは7月に行く予定です。
大変ありがたいことに、ライブを見ていた方からいくつかお話をいただいたので、ぜひ実現したいと思います!

今回のツアーは本当にたくさんの人たちに出会えたとてもハッピーなものでした。
おかげで、いつもなら足りるはずのCDが早めに完売してしまったので、このありがたい教訓を活かして次はいろいろと持って行きます(笑)

さあ今度は東京で、各地でもらったチカラを放ちたいと思います。
まずは4/4のソロイベントから。
ゆるやかな楽しい時間になると思いますので、昼間は花見でもして、その足でお越し下さい。
会場で打ち上げをやるんですが、誰でも参加できますので、飲んで話して楽しんでいってくださいね。



NEXT LIVE
---------------------
宮 武弘 ソロライブ
■4/4 (日) 宇田川 LOVERS ROCK
【出演】宮 武弘(Natural Records)/市川セカイ / 高橋てつや(サニーペッパーズ)/ 暮部拓哉
【時間】open/start 18:00/18:30
【料金】adv/door 2500/2800(+1order別)
【備考】宮 武弘コメント:小さい会場で、生音も聞こえるほどの距離でアコースティックライブをやって、その後、時間が許すかぎり、飲んで話して楽しんでいきましょう、という趣旨のイベントを始めます。
公演終了後、そのまま会場で打ち上げがあります。誰でも参加できますのでよろしければどうぞどうぞ。ミュージシャン仲間のみなさんもどうぞどうぞ。

Natural Records
■4/14 (水) 下北沢440
「Natural Records presents『SECRET ROOM vol.4』」
【出演】Natural Recoords / ほたる日和 / 葱-NEGY- / and more !
【時間】open/start 18:30/19:00
【料金】adv/door 2500/3000(+1drink別)

■5/7 (金) 渋谷 duo Music Exchange
「Natural Records presents『Relax on the Music vol.8』」
【LIVE】Natural Recoords / the crickets / and more !
【Dance Performance】アラキタカヒロ feat. クボリズム
【時間】open/start 18:30/19:00
【料金】adv/door 3000/2500(+1drink別)
一般発売開始:3月13日(土)
・チケットぴあ 057-02-9999(Pコード:102-023)
・ローソンチケット 0570-084-004(Lコード:74234)
・e+(イープラス) http://eplus.jp
・FLIP SIDE ONLINE TICKET  http://www.flipside.co.jp
Natural Records official siteでも受付中です。
【問合せ】FLIP SIDE  03-3466-1100
【備考】Natural Recordsが主催する祭り「Relax on the Music」。毎回工夫をこらした空間に、どんどん人気が出ております。
詳細は随時発表します!



ゆるキャラ

3468f08d.jpg花ずきんちゃんに遭遇

笑顔がすてきです(笑)

鴨川〜

e65268b8.jpg桜、始まってます。

京都は山も川も近くて、
ほんとにいい街ですね〜

僕も東京で、こういうところに住もうかなあと思いました。

では大阪に向かいまーす。
ありがとう京都!
また来ます!
Profile
miya-takehiro_profile

miya takehiro
(vocal.ukulele.piano)

サッカー、旅、猫を愛するシンガーソングライター。 独特な透明感のある歌声が話題となっている。 埼玉浦和出身、東京在住。 全国を旅しながら、年間約100本のペースでライブを展開中。 ap bank fes、Natural High など野外フェスやアウトドアイベントにも多数出演。

ワークショップ「ウクレレで歌おう」を各地で定期開催し、日テレ「ズームインサタデー」にも出演。

最近では小学校の授業「自分の言葉で歌を作ろう」や、大学のゲスト講師として「旅と音楽」というテーマで講義をするなど、幅広く活動中。

埼玉浦和にてサッカーをはじめ、今でもたくさんの仲間たちと一緒にボールを蹴っているほか、「浦和レッズ」OFFICIAL TV のBGMを担当するなど、サッカーとの縁も大切に活動している。

2016年3月9日にニューアルバム「COMMUNICATE by the Music」リリース。レコーディングメンバーが参加するバンド形態でのライブは、各地で大盛況となっている。

◆ アルバムの試聴はこちら!


◆ ミュージックビデオ第一弾「SOULNATURE feat. GAKU-MC」


miya takehiro オフィシャルサイト
http://miyatakehiro.com

facebook :
https://www.facebook.com/miyatakehiro.music

twitter :
https://twitter.com/miya_takehiro/


リリース情報
img_communicate
miya takehiro new album
『COMMUNICATE by the Music』
2016.3.9 release
[ LCMC-0001 ]
試聴はこちら
amazonはこちら

Life
miya takehiro 『Life』
[ RLDC-001 ]

Archives
Next Live

◆6/03土 神奈川 赤レンガ倉庫広場「Holiday-オモテで遊ぼう-」

◆6/04日 東京「MIFA Football Park 3rd anniversary Footival」
★ miya takehiro & GROOVE VACATION acoustic(miya takehiro(vo,ukulele,pf)齋藤純一(gt)中丸達也(per) )
w/ GAKU-MC、ヨースケ@HOME、球舞、YKJ、きっとラット

◆6/08木 東京 六本木 妙善寺

◆7/01土 東京 桜新町 NEIGHBOR miya takehiro with 河原真

◆7/08土、9日 静岡 伊豆「MOBILITY PARK SUMMER FESTIVAL 2017」

◆7/13〜18「2017 北海道ツアー」13木@小樽Bar BONZ、他

◆7/23日 神奈川 鎌倉 蕾の家「WS:ウクレレで歌おう」

◆8/5土 京都

各ライブの詳細はオフィシャルサイトにてご確認ください。
出演依頼はこちら

出演、講演、執筆のご相談は、
こちらのページより
お気軽にご連絡ください。
記事検索
  • ライブドアブログ