02


武蔵村山第三小学校にて特別授業「描こう夢を、踊ろう今を」
貴重な時間をありがとうございました!!!

伝えたいことは、この2つ

1、夢は職業ではない
2、人の夢をバカにするな

以上!

これを45分間でインパクトと愛情を持って伝えるだけでなく、子供達が考える時間、そして、それをこちらが教えてもらう時間にするために、色々と考えて、チャレンジしてまいりました。

このテーマ、大人にもとても大事なことだと思うので、よろしければレポートをどうぞ。想像しやすいように、長文で書きますので。笑

なお、時期はまん延防止の前。換気や消毒、事前の行動管理などなど、できる限りの対策をしております。学校の毎日の運営も拝見し、アタマが下がるばかりでした。子供たちへの日々の対応、ありがとうございます!

ーーーーーーーーー
授業までの流れ
ーーーーーーーーー
今までの経験上、当日いきなり登場すると、お互いに存在を認め合ったり、信頼関係を築くのに時間がかかるのと、担任の先生にも事前に挨拶できていた方が、どういう言葉で普段子供達と接しているクラスなのか把握できるので、できる限り、1度、事前に行くようにしてます。
なので、今回も前の週に、6年生、全3クラスに5分ずつ挨拶をさせていただく。ウクレレ片手にアドリブで1曲。まあ盛り上がりますわな。笑

04

ーーーーーーーーー
当日
ーーーーーーーーー

<1>まず自己紹介。

今の小学校では、黒板の半面にスクリーンがあって、PCを繋いで画面を映し出せる。便利!
なので、僕が普段イベントで使っているプロフィールの内容を、小学生にも分かりやすい簡単バージョンで紹介。

01


ーーーーーーーーー
<2>この日のために書いた新曲「描こう夢を、踊ろう今を」を歌う

授業の流れについて事前に考え抜いた結果、最初の5分で音楽の魔法を使いながら、伝えたいことを先に伝える作戦にしました(笑)



「描こう夢を、踊ろう今を」宮 武弘

へい 君の夢はなんだい? 来年は何が待ってるかな?
ねえ 君の夢はなんだい? 5年後はどうしてるかな?
ねえ 君はどんな顔で 10年後、生きていたいかな? 
ほら 君の周りには どんな風景が見えるかな?

夢は職業なんかじゃない
もっと大きくて 柔らかいもの
夢は仕事だけじゃない
幸せの形はいくらでもある

想い 描いて 描いて 描いて
夢に向かって 走って いこう
夢を 描いて 描いて 描いて
好きなリズムで 踊ろう 今を

やあ 夢は見つかったかい? 堅苦しい話じゃなくてさ
楽しく 笑って 生きていきたい そんな単純なことでもいいんだ
おい 人の夢をバカにすんなよ 世界がそんな空気になっちゃったら
自分の夢もバカにされちゃうぞ 世界を作るのは自分自身だ

夢は職業なんかじゃない
もっと大きくて 大事にすべきもの
自由に選べる権利がある
始めても やめても また始めてもいい

想い 描いて 描いて 描いて
夢に向かって 走って いこう
たまには 歩いて 歩いて 休んで
うまくいかなきゃ 描き直せばいい

想い 描いて 描いて 描いて  
夢に向かって 走って いこう
夢を 描いて 描いて 描いて
好きなリズムで 踊ろう 今を

子供達は手拍子も交え、楽しく聞いてくれました。ありがとう!

ーーーーーーーーー
<3>夢を描いてみよう

続いて、夢を絵に描いてみます。
A4の白い紙を一人一枚、配ってもらう。

どんな風に描いていいか分からないと思うので、まず僕の方で自分の夢を前日に描いていきました。
それをスクリーンにどーーーん!

10-e1


絵が、下手すぎる!!!笑
でもいいんです。これで全然いいんです。子供達、みな、笑う。

まず最初、真ん中に自分を描きます。
ひとまず今回は、みんなの10年後にしましょう。6年生は11歳か12歳なので、21歳か22歳ですね。
10年後、どんな表情で生きていたいかな?

先ほどの歌と合わせて、

「夢 = 生き方」だと伝える

何をやりたいか
どういう表情で生きたいか
好きなものは何か
どんな生活をしたいか
住みたい場所、行きたい場所
どんな景色が周りに見えるか。見ていたいか。
一緒にいたい人、会いたい人、遊びたい人はいるだろうか。

僕の絵には、真ん中に大きな野外イベント会場(日比谷野外音楽堂)で歌ってる自分がいます。
「世界が平和になるように!」と。

周りに、サッカーボールがあって、今回のきっかけをくれた武蔵村山三小の阿南先生もいます。10年後も一緒にボール蹴っていたいですね!健康第一。

キャンプや焚き火もあります。クラフトビールも並んでます。

家族(奥さん、息子)もいます。親も猫も元気です。

車があります、まだ乗ったことのない車種、ダッチナイトロとランクルです。笑

釣りもしてます。山の風景を今よりも眺めながら過ごしたいと思ってます。

ーーーーーーーーー
<4>さあ、描いてみましょう!

子供達は、最初からガンガン描く子、戸惑う子、周りを見渡している子。
全然OK。ゆっくり描いてもらいます。そして、担任の先生にも描いてもらいました。こういうの、大事。先生も同じ目線で参加してもらえると、子供達ってそれだけで嬉しいのです。
ぐるっとクラスを2周しながら、描き途中の絵を褒めまくります。真っ白でも褒めます。無限の可能性があっていいんです、本当に!
終わった後に褒めるのは誰でもできますが、そうではなく、過程で褒めて勇気づけてあげたい!

03


ーーーーーーーーー
<5>描けた子から、僕のところに持ってきてもらいます。

この行為自体が、とても勇気のあること。
「〇〇君が描いてくれました!拍手!!!!!」と言って、割れんばかりの拍手を促す(笑)

ここで1つ新たな遊び。僕が以前、神津島の友人(元小学校教員のともよちゃん)から習った”ナイスの拍手”という技を伝授。みんなで大きく拍手した後で、こちらが”せーの”と声をかけたら、パンパンの2回たたいて、ナイス!と言いながら描いてくれた人を両手で指差すもの。これ、超アガるんです。笑

10-e2


黒板の前で見せていきます。
真ん中に自分(男の子)がいます。
笑顔です。
両手にハムスターを乗せてます。
今きっとこの子にとっては、動物を想う気持ちが何より強いのでしょう。
周りではサッカーをやったり、おにごっこをしたり、ドッチボールをしたりしてます。
「みんな」という言葉もあって、人との関係を意識していることも分かります。

楽しそうな生き方だなー!どうもありがとう。
僕も子供の頃、猫やモルモットを飼っていたことなど話しました。笑

続いて、女の子。
真ん中に笑顔の自分がいます。キラキラ星のマークもあるので、ご機嫌なのでしょう。笑
内科放射線技師、という職業名も書かれてます。明確!
世界のラムネ、全部食べたい、という夢も書かれてます。笑
その他も面白くて、
アスレチックでできた家
山を買う
月を買う
木に家(きっとツリーハウスのこと)
大きいベット

ここに

「学校かしきり、鬼ごっこ」

とあり、それを読みあげたところ、

「それは現実的に考えて、無理なんじゃないか」という声。

そうそう、こういう感じなんだよね。世の中の数%が。
今日の展開的には、むしろありがとう(笑)

ここで伝えたいことの2つ目にいきます。

「そうかな、本当に無理かな。ちなみに、僕は神奈川県の南足柄市で今春に、大人と子供の林間学校という企画をやろうとしてます。それは廃校になってしまった学校を借り切っての、キャンプであり、運動会であり、まさに鬼ごっこなのでしたー!つまり、実現可能、そして結構余裕!(笑)」

一同、「おーーーーー!!!!!」という声。

「みんなにお願い!
 人の夢をバカにしないでほしい。
 バカにしてなくても、否定しないでほしい。
 ”現実的に考えて” という言葉には、ネガティブな意味が含まれる(縮小しましょう)ので、夢に対してはあんまりよろしくない。

 バカにされたり、否定されたりするから、みんな自分の夢を言わなくなる。
 しかし、誰かに伝えたり、夢を発表したりできると、応援してくれる人が増える。仲間も増える。考えただけで楽しい。

 今日、この授業に参加してくれたみんなが、大体1クラス25名とする。
 今日は3クラスあるから、75人。
 今日だけで75人が、人の夢をバカにしなくなります。

 ここからみんなが、家族や友達に、「人の夢をバカにするのはやめよう」と伝える。
 すると、すぐ倍の150人になり、さらに増えていく。
 そうすればきっと夢も語りやすく、生きていきやすくなるはず!!!」

現実的に考えて、と言っていた男の子も、最初は、「え!そんなつもりじゃ!」という表情だったけど、こういう子は頭の回転が速いので、あっという間に、別の表現で応援できるようになりました。素晴らしい、その切り替え力はとっても素敵だと思う。そして、言葉のチョイスで自分の生き方も変わることを体感していってほしい。

ーーーーーーーーー
<6>発表してくれたものを黒板に貼って、自分も参加できるもの、実現に向けてサポートできることがないか、発表してもらう。

これもとても大事なこと。
はいはい!私も一緒に韓国行きたーい!とか、アメリカ行きたーい!とか。
ビール飲みたいーとか。
一緒にやってみたいことや、新たな情報が子供達からいくつも出てきました。

夢を発表すると、応援してくれる人、情報をくれる人が増え、実現しやすくなる。
そして、夢は生き方、なので、10年後というよりは、今日から始まるんですよね。
夢(職業や目標)を叶えるためにがんばるのではなく、
今から楽しんでいけるはず!

ーーーーーーーーー
<7>描いてもらった夢を宮 武弘に提出。

45分間で取り上げることができたので、1クラス3〜5名なので、1人1人、コメントを添えて、返すことにしました。
ざっくり75名分。
いいねーーーみんなそれぞれに楽しい生き方だ!

なかなかのボリュームですが、自分が子供だったら「なんだよ、せっかく描いたのに、見てくれないのかよ!」と思うので、渾身のチカラで打ち返したいと思います!それが僕の夢であり生き方だ!!!笑

05

(久しぶりに給食をいただきました。感謝。ソフト麺、懐かし!!)
07-yama

(昼休みの、縦割り活動の様子。1年から6年まで、数名ずつ縦割りで班を決め、それぞれの班で遊ぶ内容から決めて実行するというのもの。鬼ごっこ、ドロケイ、だるまさんがころんだ、などなど、とても盛り上がってました。こういう活動もいいですねー)
ーーーーーーーーー
<最後に>

日本の特徴なのか、小学校の時に、夢=職業、という考えから、将来、何になりたいですか?と聞いていることが多いように感じてます。こんなに多種多様な職業があり、日々変化してる中で、とってもミスマッチな質問だと思ってました。大人のみなさんが、子供の頃になりたかった職業についているのか、というと、そうではない人も多いと思う。
そんなこと(職業)よりも、どう生きるか、を考えていけば、学びや遊びの選択肢も、面白いものになっていくのではないか。コロナが来てから、”働き方”が問われてますが、そうしたことにも、後々、繋がっていくのではないか、と思います。

子供達が知ってる職業は、まだまだ限られたものでしょう。
そんな中から無理やり選ぶ必要はなく、好きなもの、興味のあることは、並行して良いということ、それによって、友達も増えること、諦める必要はないこと、何より、未来を考えるということはワクワクして楽しい、ということを感じてもらいたいくて、今回の内容にしました。

貴重な機会を与えてくれた、武蔵村山三小の校長先生、副校長先生、阿南先生、学校の皆様には心から感謝しております。
引き続き、よろしくお願いいたします!

---------------
p.s.
うちの学校にも来てほしい!とか、大人向けにも是非ー!とかあれば、お気軽にご相談ください(笑)
http://miyatakehiro.com/contact/

06

(玄関には、宮武弘の昨年のサインと、隣には、ガクエムシー、インディ鈴木、ムッチー鈴木のサイン、という自分的にはお馴染みのサッカー仲間(笑)学校外から毎年色々な人をゲストに招いて、授業をしている公立小学校。改めて先生たちの努力を感じ、リスペクト。)
08-tatewari

(僕が夢の絵に「山が見えるところに住みたい」と描いたら、「武蔵村山からも見えるよー」と、子供達の声。帰りに本当に見えました。富士山、綺麗だなー、そして手前の山もこんなに良く見えるんだね。ありがとう!)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
宮 武弘:今後の予定
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆2/20日 鎌倉ウクレレワークショップ

◆3/12土  東京 渋谷 JZ Brat
「ニューアルバムリリース記念ワンマンライブ!」

◆4/10日 SOLumコミュニティフィールド(イオンタウン吉川美南 東街区3F)
「サッカーと音楽で遊ぼう!」


ニューアルバム「アウトドアとビール」リリース!
Spotify , AppleMusic , Amazon Music などなど各サブスクでも配信中。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆MV「森と歌う」


☆MV「アウトドア最高」

-------------------------------
Facebook Page:https://www.facebook.com/miyatakehiro.music
twitter:https://twitter.com/miya_takehiro
instagram:https://www.instagram.com/miya_takehiro/
official web site:http://miyatakehiro.com/